GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

ブログBlog

大阪発IT公開勉強会レポート:「IoT」は、IT技術者の必須知識!!

グランバレイ IT 公開勉強会の目的は、会社と会社、会社と個人、個人と個人を繋ぎ、参加者自身が、新たな知見を広げると共に、今までに無い気付きとひらめきを得て、将来につながる何かを持ち帰ってもらえる場を提供する事にあります。今回、経営課題にも取り上げられ、IT技術で最も注目される「IoT」をテーマに開催をしました

『「IoT」で未来を創る』勉強会は3部構成

「IoT」勉強会は、今回の(基礎編)に続き、(考察編)、(構築編)と3部構成で、IoTを深く掘り下げ、「理解と研究」をする内容構成になっております。

「IoT」は、IT技術者の必須知識

前回好評だったため、改めて追加開催をした当勉強会。当日は、定刻通り19:30から、『「IoT」で未来を創る(基礎編)』を開催いたしました。

本日は、(基礎編)ということで、「IoT概要」及び「IoT事例紹介」をさせて頂きました。
IoTに関する基本的な概論という事もあり、参加者の方が既知である内容もありましたが、他社が実践している数多くの事例を紹介し、その実現方法を共に考えることにより、IoTの本質を理解しながら、新たな知見を共有しました。
『「IoT」は、IT技術者の必須知識であること』
今回講義をして、もっとも感じた点です。

IoT

「IoT」の次は「VR(仮想現実)」「AR(拡張現実)」?

今回、勉強会を通じて、参加者の皆様は新たなIT技術に関心をもたれておりました。『PlayStation®VR 』や『Pokémon GO』などのVR(仮想現実)やAR(拡張現実)が話題になり、皆様がこの分野に興味を持っておられており、今後さらに注目を集める分野であると確信をいたしました。

過去に想像されてきたテクノロジーが、ハードウェアやソフトウェアの技術が追い付かずに忘れ去られそうになった数々のアイデアが、現在ようやく技術が追い付き、今まで、なし得なかった夢の様なことが実現されつつあります。

今後、数年でさらにIT技術は加速度的に進化していくことが予想される中、その波に乗り遅れず、しっかりと未来を見据える準備をして頂けるために、このIT公開勉強会を活用いただければ幸いです。
IT公開勉強会は、BI-見える化-や、新たなIT技術など、様々な分野を深掘りをしていきます。

受講者の声

・自社で、IoTに関するプロジェクトを検討しており、情報収集のために参加しました。
いろいろな事例を紹介いただき、大変参考になりました。次回も参加したいと思います。

次回のテーマは、『「IoT」で未来を創る(考察編)』

次回2回目は(考察編)と題し、IoTツールの仕組みを理解し、その活用方法を考えていきます。

そして、3回目の最終回である(構築編)では、簡単なIoTツールを使用し、システム設計から開発までを体験していただく予定です。

一般的に、概略で終わってしまうセミナーとは異なり、システム内部まで踏み込んだIoT社外セミナー・勉強会というのは、なかなか存在しないと思いますので、ご興味がありましたら、この機会に、是非ご参加頂ければと思います。

詳細及びお申し込みは、セミナーページをご覧ください。

※ PlayStationおよびプレイステーションは、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。
※ ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
※ その他の会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。
※ 記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。