GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

ブログBlog

社員旅行に行ってきました。東京本社編

当ブログは、BIツールのさまざまな動向や製品情報を提供しております。
記事を書いているコンサルタントの仕事や社内行事など、グランバレイのことをもっと知って頂くために、グランバレイのことも書いていきます。

10月22日(金)から23日(土)に、グランバレイ創業10周年として社員旅行に行ってきました。場所は、静岡県浜名湖畔にある弁天島の宿。

今回の社員旅行は、創業10周年の節目の中、日頃からなかなか会えない社員同士のコミュニケーションの機会として、また、社員旅行を通じて、全員が一緒に時を過ごし、共に行動をとり、そして全員がさまざまな感動を共有し、絆を深めることを目的としています。

その社員旅行は社員の笑い声が絶えず、お互いの立場を超えて、楽しさを分かち合い、社員の絆がさらに深まる二日間でした。

さて、ここから東京本社編です。
今回は、東京と大阪の二手に分かれて出発です。

一日目 オフィスから浜名湖

オフィス集合。急遽、富士サファリパークへ

朝8時半。東京オフィスに集合。 この時点、宿は決まっていましたが、どこによるか決まっていませんでした。そこで、話し合いが・・・
富士サファリパークへ

begin002
begin001

童心に返って富士サファリパーク

今回、家族の方も参加されたこともあり、富士サファリパークに到着。
社員の中には初めてきた方もあり、童心に戻って楽しみました。

park201
park202 park103 park104 park102

日本一(?)Bigなエビフライ

満喫したサファリパーク。この時点で時間は午後1時。集合時間までには少し時間があります。
社長曰く「日本一Bigなエビフライがある店がある」。多数決でそこにいくことにしました。
そこは、地元のとんかつ屋。数人の社員が「日本一Bigなエビフライ2本セット」を注文。いや、本当に大きかった。直径は5cm、長さは30センチの巨大なエビフライ。


食べた社員の感想は「大味ではなく、繊細な味の本当においしいエビフライでした。さすがに満腹です」
ebi002
ebi101

静岡県浜名湖畔にある弁天島の宿に到着

午後5時、宿に到着です。今回の宿は、グランバレイの貸し切りです。
宴会が始まる午後6時半までは、おのおのの部屋で社員同士が談話し、また、お風呂に入り旅の疲れを癒したりと、短い時間を有効に使っていました。

うれしたのしの宴会開始。功労者への感謝へ

宴会開始です。グランバレイの創立から10年の思い出と今後の抱負を語りました。
「お客様を役に立ち笑顔にする企業」「思い出に残る企業」。 この言葉を胸に刻み

全員で、乾杯です。「かんぱーい!!」


今回10周年。10年間、会社を支えてきた功労者2名に、社長からのプレゼントです。
私たち社員からも感謝の言葉を!!
「本当に会社を支えていただきありがとうございます。」


地元舞阪港や浜名湖に揚がる魚貝や地場の野菜、豚など彩り豊かな料理が目の前に。
久しぶりに会う仲間、初めて会う仲間など、飲食を共にし、お互いの絆を深めました。


社長へのサプライズビデオ!!

今回の目玉は、「大谷社長へのサプライズビデオ」
創業から10年。グランバレイを築いてきた大谷社長に対し、社員企画として、その10年を感謝し、
社員やパートナー様、そして、行きつけの飲食店の皆様に協力して頂き、社長への「感謝&おめでとう」ビデオレターを作りました。


大谷社長は、ビデオの前で正座でご覧になり、あるところでは笑い、あるところでは何かぐっとこらえ、その佇まいをカメラのレンズを通して社長を見てきた私は、何か熱いものがこみ上げてきました。

2次会はカラオケだ!!

宴会は一度中締めで。その後、宿の中にあるカラオケボックスに移動し歌三昧。
そして、どんどん夜は更けていきました。

karaoke001

【二日目】 浜名湖遊覧からエアーパーク、締めはうな重

「きゃっきゃ」「きゃっきゃ」 朝は元気な子供達の声が目覚まし。
朝7時半の朝食。9時に全員の記念写真を撮影し、宿を後にしました。

でっかい浜名湖を遊覧船で満喫

日本で10番目に大きい浜名湖を遊覧船で巡る30分のクルーズ。舘山寺や東名高速道路の橋桁など、浜名湖の大きさを満喫できます。
途中、船釣りの釣り人が、大きな魚を私たちに見せてくれました。魚の種類は分かりませんでしたが、80cmから90cmある巨大魚でした。


hamanako003 hamanako002

二つのコース:うなぎパイファクトリーとエアパーク

遊覧船の後は、二つの選択肢が・・・
一つは浜名湖名物「うなぎパイ」ファクトリー見学。もう一つは「エアパーク」です。
お互い行きたい場所へ、ゴー!!
私たちは、後者の「エアパーク」に向かいました。
エアパークとは、航空自衛隊 浜松航空館で、航空自衛隊浜松基地の中にあります。
見所は、航空自衛隊の実機のコックピットに搭乗できることです。
実機も、ヘリコプターから戦闘機まで、14機以上あり、飛行機マニアにはたまりません。
ある社員は、自衛隊のユニホームを借りて、コックピットに乗り込んでいました。

やっぱり締めは浜名湖の『特上うな重』

浜名湖に来たら、やはり締めは「うなぎ」。今回事前予約をした鰻屋で、特上うな重を食しました。肉厚の鰻は、適度に甘いたれで、何杯でも食べられそうです。
食べている最中は徐々に無口に、そして静かな部屋に・・・
それだけ、食べるのに集中したいぐらいおいしいうな重でした。

unagi001

unagi002

解散、安全運転で無事帰宅

午後2時。各自の車で解散。各自無事に到着したメールを確認し、
社員旅行のすべての行程は終了しました。

次回は、『社員旅行に行ってきました。西日本支社編』をお送りしますので、ご期待ください。