GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

ブログBlog

SPSS ~統計解析のスタンダード・ソフトウェア~

SPSS(Statistical Package for Social Science)とは、IBM 社が開発・販売している統計パッケージソフトの製品群で、全世界で 28 万人以上に利用される統計解析のスタンダード・ソフトウェアです。また教育機関における研究はもとより医療統計を行うためやビジネスでも幅広く利用されています。SPSS の強みは分析計画から、データ収集、予測分析・統計解析・データマイニングなどのデータ分析、レポーティングとその展開までの分析プロセス全体に対する幅広い機能を提供できます。

SPSS は、分析プロセス毎に大きく4つの製品群で提供されています。

  1. データ収集ファミリー … アンケート調査の為の計画や実施・集計を支援する製品群
  2. 統計解析ファミリー … 集計した情報を元に統計分析を支援する製品群
  3. モデリングファミリー … 分析結果を元に予測分析を支援する製品群
  4. 展開ファミリー … 分析結果の展開や業務との連携を支援する製品群

今回は、統計解析ファミリーに位置する IBM SPSS Statistics 23 について、評価及び検証していきます。

SPSS の特徴

数ある統計分析ソフトの中で、SPSS の特徴の1つは、統計解析が GUI 上での操作が可能という点があります。

例えば、以下のようなサンプルデータから広告費と来客数の関係を簡単な回帰分析を用いて調べて見たいと思います。今回、データはエクセルファイルを用意しました。

ibm_0101

まず、初めに、SPSS にデータを投入することから始めます。SPSS の画面から開くアイコン(左上のフォルダ)を選択します。

ibm_0102

次に分析対象のファイルを選択します。

ibm_0103

SPSS で使用できるファイルは、テキストファイル(Tab,カンマ区切りも使用できる)や SAS データセットファイルも取り込むことが可能です。

もちろん、ファイルだけではなく、ODBC を使用してデータベースやマイクロソフト社のアクセスからデータを取り込むことも可能です。SPSS には、その為のウィザードが用意されています。

ibm_0104

エクセルファイルの場合、どのシートのどの範囲のデータを対象とするかを指定する事ができます。

ibm_0105

データが取得できました。

ibm_0106

SPSS にデータを読み込んだら、分析タグから「回帰」を選んで

ibm_0107

変数等をドラックアンドドロップで定義をして「OK」を押せば

ibm_0108

以下のような形でできました。

ibm_0109

以上のような結果から、最初の表では正の値のデータを広告費、来客数ともに 10 ずつ処理したことが分かります。次の表からは、「R2 乗」でその回帰分析がどの程度説得力があるか、またパラメータ推定値から下の表がどのような直線になっているかを表しています。最後の表からは、広告費と来客数の間に関係があるとれば、おおよそ 75,000 円の広告費に対して 40,000 人の来客数があることが予想できます。このようにドラックアンドドロップで統計・解析ができるので、難しいスクリプトなどの予備知識を必要とせず、だれでも分析することができます。

SPSS はこのような方にお勧め!

  • 医療統計、看護統計を始める医療機関の方
  • 分析プロセス全体をシステム化し作業効率を高めたい方

SPSS に関する詳細な情報は、日本アイ・ビー・エム株式会社の製品ページをご覧ください。

http://www-01.ibm.com/software/jp/analytics/spss/

 

 

※ IBM、ibm.com、Cognos、TM1、SPSS は、世界の多くの国で登録されたIBM Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、www.ibm.com/legal/copytrade.shtmlをご覧ください。
※ Microsoft、MS、Windows、Windows Server、Excel、AccessおよびPowerPointは、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
※ Windows の正式名称は、Microsoft Windows Operating System です。
※ その他の会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。
※ 記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。