GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

ニュースリリースnews release

2015年10月6日 グランバレイ、『BI-ビジネスインテリジェンス/見える化無料相談室』を開設

グランバレイ、『BI-ビジネスインテリジェンス/見える化無料相談室』を開設
~BIや見える化に関するお悩みを無料でBIの専門家がアドバイス~

2015年10月6日

グランバレイ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:大谷 泰宏 以下、グランバレイ)は、BI-ビジネスインテリジェンスや見える化に課題をお持ちの企業に対し、無料でアドバイスをする『BI – ビジネスインテリジェンス/見える化無料相談室』を開設します。
この『無料相談室』は、お客様の課題をお聞きし最適解が何かを一緒に考え、アドバイスすることで、企業の課題解決を推し進め、BIや見える化の実利用に結びつけることを目的としています。
ビックデータ、IoT、BI、見える化などデータ利用を活用することは、本来であれば、コスト削減、顧客満足度向上、売上向上、付加価値向上などの効果を得ることができます。

図1 データ利用によって得られる効果

データの高度な利活用による業務・サービス革新が我が国経済および社会に与える波及効果に係る調査研究 平成26年(総務省)

出典:「平成26年版情報通信白書」、原出典:「データの高度な利活用による業務・サービス革新が我が国経済および社会に与える波及効果に係る調査研究(平成26年)」(総務省)

 

その反面、効果が分からずうまく活用できないなどデータ利用に関する多くの課題も浮き彫りになりました。

図2 データ利用における課題 

データの高度な利活用による業務・サービス革新が我が国経済および社会に与える波及効果に係る調査研究 平成26年(総務省)

出典:「平成26年版情報通信白書」、原出典:「データの高度な利活用による業務・サービス革新が我が国経済および社会に与える波及効果に係る調査研究(平成26年)」(総務省)

 

グランバレイにも「何をどうしたらよいのか分からない」「現場で使えない」「うまく活用できない」など多くの問い合わせを受けるなど、経営や業務におけるデータ活用ができない現状を受け、 グランバレイではこのようなBIや見える化に課題の企業に対し、アドバイスをする『BI – ビジネスインテリジェンス/見える化無料相談室』を、新たに開設しました。 お客様の課題をお聞きし最適解が何かを一緒に考え、アドバイスすることで、BIや見える化の実利用に結びつけます。

■『BI-ビジネスインテリジェンス/見える化無料相談室』概要 ■
開始日:2015年10月6日(火)から
対象者
・ 企業や組織における見える化やBIの疑問・お悩みの企業
・ 新規BI導入をお考えのお客様
・ 既存BIシステムにお悩みのお客様
・ 見える化がうまくいっていないお客様
事前予約制
予約方法:弊社ホームページからEmailによるお申し込み
初回相談に関しては「無料」。グランバレイは独立系のITコンサルティング会社であり自社製品を持たない中立的立場で、お客様だけでは解決が困難なBIおよび見える化の課題解決を支援いたします。

■『BI-ビジネスインテリジェンス/見える化無料相談室』Webページ■

紹介バナー
banner_free_consultation

以上

【グランバレイ株式会社について】
グランバレイはBIやデータ分析の専門家集団として、創業以来、グローバル企業の企業業績管理や経営分析システムの導入コンサルティング、運用サポートを通じて、収益性の改善、国際競争力の強化、企業価値の向上に貢献してきました。多くの経営管理・経営分析システムに携わったコンサルティング力のノウハウと独立系BIコンサルティング企業としての強みを基に、お客様の多岐にわたる既存システムをソースに、データを集める仕組みとさまざまなBI ツールを駆使した信頼性の高いデータ分析や見える化を提供いたします。
詳しくは、www.granvalley.co.jpをご覧ください。

【報道発表に関するお問い合わせ先】
グランバレイ株式会社
マーケティング部
TEL : 03-3230-1133
*その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース一覧へもどる