GRANVALLEY

GRANVALLEY

人生の「ミチ」を照らす

社員の成長が、企業を成長させます。
グランバレイは、未知なる社員の未来にヒカリを照らし、
仕事、社会貢献を通じて、社員の自己実現を目指します。

グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用 IT業界という選択

IT業界という選択 グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用

すでにインターネットは、電気や水道と同じ生活のライフライン化するなど「IT」は私たちの生活には欠かせないものとなっています。
日常生活やビジネスにおいて、ITが占める割合は今後も増え続ると予想され、IT業界の将来性は明るいと考えられています。

ITとアナリティクスの歴史

コンピュータがビジネスに登場したのは1950年代。のちに大型のコンピュータであるメインフレームが登場し、手書きであった伝票・台帳・帳票が電子されることで一挙に事務作業の効率化が実現しました。その後、1980-90年代、小型化されたPCとインターネットの登場で、文章のやり取りがFAXから電子メール化され、社員のスケジュールやドキュメントが共有化されることで、ホワイトカラーの仕事スタイルが激変しました。

さらに意思決定にも変化が起きました。「非専門家でもデータを活用して意思決定の質を高められる仕掛け」として1989年米国アナリスト、ハワード・ドレスナー氏によりアナリティックスの一つであるビジネスインテリジェンス(BI)を定義し、大量データを格納するデータベースとして「データウェアハウス(DWH)」が誕生。DWHの登場により社内のさまざまなシステムからデータを集めて、蓄積され、他のデータベースと比べ極めて高速に欲しいデータを抽出し、さまざまな角度から分析できるようになりました。その結果、BIが一気に拡大していきます。

半導体の進化。アナリティクスは今だからできる時代へ

「非専門家でもデータを活用して意思決定の質を高められる仕掛け」であるBIですが、しかし、容易に誰でも使えるわけではありませんでした。

BIが提唱された1990年代、まだまだPCやサーバーは高価である反面、CPUやメモリも今とは考えられないほど低性能、低容量でした。そのため、大量データ処理を行うBIでは、パフォーマンスが悪く、結果を出すまでに時間がかかるなどハードウェアに依存する課題も抱えておりました。

しかし、近年、半導体が小型・高密度化を実現し、大量生産により価格が安くなることで低価格で高性能なハードウェアが使える環境が整いました。その結果、今ではデータ分析や統計解析など、誰でもアナリティックスが容易にできるようになりました。

アナリティクス × AI。私たちが未来の経営を変える

テクノロジー業界アナリスト企業のレポートによると、年平均成長率 10.8% 市場規模 1兆48,18億9千万と高い市場性を有するビックデータ&アナリティクス分野。
データを学習しビジネスに活用するAI(人工知能)システム市場は、年平均成長率は60.7%と、アナリティクス分野よりさらに高い成長率を有します。
これら市場は、今後も衰えることはなくビジネスチャンスが望める領域です。

今後、ビジネス判断の自動化、業務のロボット化、自動運転等、さまざまな業務に人工知能は広く活用されることで、人間の能力が最大限に引き出され、豊かな人間社会が実現し、経済・産業に便益がもたらすことでしょう。

グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用 GRANVALLEYを知る

GRANVALLEYを知る グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用

グランバレイは、 「データ利活用」のプロフェッショナル集団として、アナリティクス市場とともに、AI(人工知能)システム市場にもフォーカスをしています。
創業来蓄積したデータ分析や経営情報管理のノウハウによって、アナリティクスとAI(人工知能)が生み出す新たなビジネスモデルを基にした、「データ駆動型スピード経営」を推し進めるサービスやソリューションを提供することで、さらなる企業の収益性の改善、国際競争力の強化、企業価値の向上を目指しています。

会社概要

商号
グランバレイ株式会社
英文商号
GRANVALLEY Co., Ltd.
設立
2005年1月25日
資本金
3000万円
代表取締役
大谷 泰宏
事業内容
・ERP、BIなどの業務システムを活用した経営管理・経営分析システムの導入支援、コンサルティング業務
・BI、企業パフォーマンス管理、カスタマーサービスツールのパッケージ販売およびサポート
・AI(人工知能)や機械学習プログラムを用いたソリューション提案およびシステム開発
営業拠点
東京、大阪、名古屋

グランバレイが目指すもの

データであなたの『ミチ』をてらす

私たちを取り巻く社会は、テクノロジーとネットワークの進歩、ビジネスとコミュニケーションのグローバル化によってスピードが求められると同時に、複雑で見えづらくなっています。

私たちは、データを通して見えづらいミチをいち早く“照らす”ことで、人や社会の役に立ち、豊かで安全な未来を作ることが使命だと考えています。

お客様に寄り添い、お客様の側に立ち、お客様と共に考え、お客様を笑顔にしたい。それが私たちの願いです。

グランバレイの強み

ベンダーに依存しない「データ利活用」のプロフェッショナル集団

創業来、ベンダーに依存せず、お客様の視点で最適なアナリティクスツールやAI(人工知能)に選定し、培われたデータ利活用の知見やノウハウによるグローバル企業の企業業績管理や経営分析システムのコンサルティングを通じて、収益性の改善、国際競争力の強化、企業価値の向上に貢献してきました。

早期に実現化するグランバレイ独自手法

ウォーターフォール手法とアジャイル型開発を活かした見える化早期実現化手法 「アイスバーグアプローチ」や、エンタープライズBIとセルフサービスBIのメリットを活かす「ハイブリッドBI」など、独自の方法論を確立することで、短期間に品質の高いサービスを提供いたします。

データウェアハウスとBIツールによる経営情報分析基盤開発の信頼と実績

創業来、データウェアハウスであるSAP BWの利活用をテーマに、BusinessIntelligence(BI)などのアナリティクスツールとデータウェアハウスを組み合わせた経営情報分析基盤の構築を得意としており、「SAP BW/BIコンサルティング企業=グランバレイ」として、業界で認知されています。

アジア太平洋地域において最も将来性のある
BI Provider 25社のうち1社に選出

グランバレイは、アジア太平洋地域向けに発行をしているITビジネス誌、APAC CIOoutlook Magazineに、アジア太平洋地域において最も将来性のあるBI Provider 25社のうちの1社に選出されました。APAC CIOoutlook Magazine 編集部独自の視点でまとめ上げ、先進性がある顧客視点のBIソリューションプロバイダーとして評価されています。(当社に関する記事はこちら

グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用 GRANVALLEYのしごと

GRANVALLEYのしごと グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用

テクノロジーを駆使して
「みえない」ものを「みえる」ようにする会社

グランバレイは、お客様に寄り添いながら、AI(人工知能)、機械学習プログラムそしてアナリティクスツールなどテクノロジーを駆使してお客様が直面する課題を解決する「データ利活用」のプロフェッショナル集団です。

企業が不安となる不透明な未来を、企業が所有するデータをもとにデータの分析や統計解析(Analytics)、さらには AI(人工知能)を駆使し、未来をてらしています。
未来が「みえる」ようにすること。これがグランバレイの仕事です。

Mission:
データであなたの「ミチ」をてらす。  – See the unseen –

Vision:
あなたに寄り添う  – Data Professionals –

企業変革を支援するコンサルティングサービス

弊社のコンサルティング業務は、データを駆使して企業の変革を支援する仕事です。
企業が経営を行う上で抱えるさまざまな課題に対し中立的な立場で解決していきます。そのためには、現状の分析、問題と真因を特定、そこから解決策を考え提示、それを実行することが必要となります。
グランバレイのコンサルタントになることにより、以下の機会を得られます。

  • 変化し続ける最新ITテクノロジーを触れられる環境
  • 企業の経営課題を肌で感じられ、経営層に直接提案できる機会
  • お客様の立場になって、最善策を考え抜く知見
  • 自分の行動や提案によりお客様から評価される実感

アナリティクスで「ミチ」をてらす

米国発の自動車配車サービスや民泊マッチングサイトなど生み出す海外のベンチャー企業は、「データ」分析から自社サービスを生み出しました。さらに深く分析することで新たなサービスを創出しています。今、「データ」分析はビジネスにおいて必要不可欠な技術です。

グランバレイは企業が不安となる不透明な未来を、アナリティクスツールと統計解析を駆使することでビジネス上の隠れた法則や未知の知見を発見し、経営層に対し企業の新たな指針を提示する支援をしています。

  • 情報把握
    定めた目標値に対して現在どれぐらい達成しているかが分かり、未達の場合は原因分析を迅速に行う

  • 在庫管理
    在庫の過剰や逼迫しないように、最適な在庫量を可視化する

  • SNS活用
    SNSのデータと社内の業務データを結び付けて分析することでニーズに合った新製品開発が迅速にできるようになる

  • 会議資料
    短時間に会議向け報告資料の作成できることで、問題点把握と対策捻出に時間を割けるようになる

  • 人事評価
    社員のパフォーマンスの分類や評価を可視化したことで、効果的な人事評価が可能になる

  • 大量データ
    データ量から深掘りした分析で業務の見えない課題が明確になり、業務改善につながる

AIで「ミチ」をてらす

人口減少・超高齢化社会において人手不足が深刻化する中で、経営において労働力不足による生産力や供給力の低下で起こる売上減少が懸念されており、企業の多くはこの経営課題の解決に取り組んでいます。
その一つとして、 AI(人工知能)、ロボティクスによるIT活用が進んでいます。

グランバレイは、長年のアナリティクスの知見を活かした AI(人工知能)や機械学習プログラムの開発、経営管理システムのコンサルティングサービスを通じて、深刻な経営課題の解決を図るソリューションを提供しています。

  • 長年の経験により人が判断するところを、同じ精度で機械に判断させる

  • 人が話している内容を理解し、最適な答えを返す。機械による電話対応を実現させる

  • 画像でしか得られないデータから、記載されている文字や文脈を読み込みデータ化して分析に利用する

グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用 GRANVALLEYの社員

GRANVALLEYの社員 グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用

キャリアパスマップ

グランバレイでは、入社後の将来に向けてのキャリアパスを用意しております。

将来ご自身が目指す職種に対して、どのようなスキルや専門知識が必要か事前に把握することができます。 まずは、新卒入社の方はアソシエイトからスタートし、業務を通じて幅広くキャリアを積めるように育成いたします。

社員の1日-コンサルタント

08:50
出社。仕事の準備とメールのチェック
09:30
上司と打ち合わせ
10:00
クライアント様からの質問に対応
10:15
クライアント様のデータ分析システム上の問題を解決するための調査。その後、回答
12:00
同僚と一緒に近くのパスタ屋でランチ。おいしかった!
13:00
上司より依頼されたクライアント様向けの業務分析レポートを開発中
15:10
少しブレーク
15:25
引き続きレポートの開発
18:00
私が担当する社内勉強会の事前準備
19:30
帰宅。途中、健保提携先のスポーツクラブでヨガ。日頃のストレス発散!!

社員紹介

GRANVALLEYの支援 グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用

次のビジネスにつなげるために - 社内の取り組み -

新技術の研究開発

グランバレイは将来のITのために、研究開発に取り組んでいます。その一つが2017年に始めた「モータースポーツアナリティクス」。SUPER GTのGT300クラスに参戦するAudi Team Hitotsuyamaのレース分析アナリストとして参加。ラップタイムデータによる順位予想、車両走行データの可視化を通じて、コンマ数秒を競うプロレースの世界でデータ分析によるサポートを行っています。

ロボティックス研究

グランバレイでは、東京と大阪のオフィスにヒューマノイドロボット「NAO」(ソフトバンクロボティックス社製)を配置し、社員であれば自由に開発や研究ができる環境を整えています。データ分析業務とのコラボレーションをはじめ、人工知能システムとの接続など、ロボティックスの可能性を研究しています。

ベンダー認定資格勉強会

日進月歩であるIT技術。グランバレイでは、社員の技術向上を目的に、社員同士によるベンダー認定資格勉強会を行っています。弊社社員は SAP社、Sisense社、Anaplan社、Qlik社のベンダー認定資格を取得をしています。

※ベンダー認定資格とは、提供している製品についてユーザーが適切な操作技術や管理技術を満たしていることを認証することを目的とした民間資格制度

海外研修

グランバレイでは、技術向上と外国技術者とのコミュニケーション活性化を目的に、提携しているベンダーが主催する海外のカンファレンスや技術トレーニングなどに、海外研修として社員を積極的に参加させています。

会社が支援する社内プロジェクト

グランバレイは、現在の事業にとらわれず、社員の「社会に貢献したい」という想いを支援します。社員が、「これから役にたつものはこれだ!この知見を得たい!」と提案すれば、社内プロジェクトとして実現することが可能です。今の事業はAIやBIがメインでも、3年後・5年後・10年後には全く違うものに取り組んでいるかもしれません。それは、AIロボットや自動運転システムまたはIoT家具でも構いません。時代に適した事業に取り組んでいく、そのために社員の意欲的な取り組みを会社で支援しています。

福利厚生 / 社内制度

全社員が集まる全社ミーティング

半年ごとに、全社員が集まる全社ミーティングを開催しております。仕事の情報交換の場であり、弊社の将来を考える大切な日です。時には会場で立食パーティーを催し、チーム対抗プレゼンテーション大会を開催するなど、社員親睦の場としても活用しています。

コラボレーティブな仕事環境

軽量のノートPCとクラウド化された業務アプリケーション、グループウェアにより、テレワークを見据えて、いつでも、どこでも、円滑な業務連絡と社員間の情報共有を行っています。

会社支援による社外研修制度

提携する社外研修プログラムから、希望する研修を自由に選んで無料で受講できる制度です。さらに、業務に活かすためのセミナーなど、申請することにより会社支援で受講できます。

家賃補助制度

拠点オフィスから1キロ圏内に居住をすると会社から住宅手当が支給されます。一人暮らしの社員は本制度を活用し充実した生活を送っています。

節目ごとの社内イベント

会社の節目ごとに、社内イベントを開催。部署の枠を超えたコミュニケーションを大切にしています。過去には、社員旅行、花見、屋形船、忘年会などを実施いたしました。

部活動で社員交流

ボウリング、フットサル等、社員同士の交流目的で部活動を行っています。

育児休暇・育児休暇支援

産前産後休暇、育児休暇など、妊娠・出産・育児を通して社員が働きやすい環境を整えるためにさまざまな取り組みを行っています。

関東ITソフトウェア健康保険組合

充実した保養施設とレストラン、全国のスポーツ施設、キャンプ場、そして国内外の旅行パックなどが割引価格で利用できます。定期的な健康診断や婦人検診など充実したサービスを提供する保険組合に加入しております。

グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用 GRANVALLEYの文化

GRANVALLEYの文化 グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用

気づけば認められる自分、頼られる自分に

人とのかかわり合いを大切にする

グランバレイの社員は、二つの心を持ち合わせています。
その一つは、協調性を持ち、協力や助け合うことを惜しまない心。もう一つは、向上心が強く、好敵手と切磋琢磨しながら自分自身を高めていく心。人に寄りかかるのではなく、人を蹴落とすわけでもなく、相手を尊重しながらお互いを高め合っていく、そのような社員が大勢います。皆が豊かな人生を送るために、人とのかかわり合いを大切します。

新しいことにチャレンジし続ける

失敗を恐れて何もしないより、たとえ一時は失敗したとしてもチャレンジを続けることが大事だと考えています。早期に失敗を経験し、そこから学んで最適化を図ることができるからです。

社員による社員のための社内改善活動「SMN」

SMNとは「社員満足度日本一」を目指すべく結成した社内改善活動チームです。経営層と共に、社員の成長を高める施策を提案から実行まで行っています。参加メンバーは入社年数が若い社員が多く、「未来のグランバレイ」を考え自分自身で会社を良くしようと活動を行っています。SMNの活動は、社員同士の絆を深め、働きやすい環境づくりを推し進めています。

グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用 採用情報

採用情報 グランバレイ株式会社 2019年度 新卒採用

募集概要 2019

募集職種

総合職

職務内容

技術業務を経験した後、本人の希望を加味したうえで適性を見極め、社内の幅広いキャリアにチャレンジいただけます。

【例1:アソシエイト→システムコンサルタント】

業務システムの導入構想立案から運用・保守までの一貫した ITコンサルティングサービスを提供することが仕事となります。
業務を行う上で、クライアントの業務改革、企業価値向上、競争力強化に貢献することが重要となります。

具体的には…

  • 企業経営における実効性の高い情報系システム(BIツール)の構築
  • SAP BW/ SAP BusinessObjects, Qlik, Sisense 等の BI ツールによる意思決定・情報活⽤基盤の構築
  • BI アプリケーションの技術支援並びに製品コンサルティング
  • 情報系システムの基盤となるデータウェアハウスの構築
  • 経営管理における計画立案、進捗確認の基盤となる計画系システム構築

【例2:アソシエイト→AI/機械学習エンジニア】

データ分析(BI)を別の角度から自動的に支援するためのAI(人工知能)、機械学習、RPA(ロボットによる業務自動化)における提案や構築、開発をすることが仕事となります。

具体的には…

  • 担当するクライアントとの打ち合わせ、要件定義
  • データ収集作業
  • データ加工作業
  • 機械学習処理に関するプログラミング
  • 検証作業
  • 各種資料作成 等々

【例3:アソシエイト→営業】

グランバレイに所属しているコンサルタント、エンジニアやパートナーメンバーのプロジェクト獲得及び参画調整業務が仕事となります。新規プロジェクト獲得や既存のエンドユーザーやコンサルティングファーム及びSIerが主な商談対象となります。

具体的には…

  • 弊社メンバー、パートナーメンバーの参画プロジェクト探し
  • 参画における条件調整
  • 稼働管理
  • 取引先への各種提案業務
  • 取引先とのコミュニケーションによる情報収集
  • 契約締結、請求処理 等

採用データ

勤務時間
9:00〜18:00(実働8時間)
※参画プロジェクトにより変更あり
勤務地
東京本社
西日本支社
名古屋支社
クライアント先
基本給
学部卒 ※2017年4月実績
基本給:164,700円

大学院了 ※2017年4月実績
基本給:180,100円
諸手当
【交通費】
交通費支給

【職務手当】
固定残業制を採用しております。
職務手当は、月40時間までの時間外勤務手当として支給します。

学部卒 ※2017年4月実績
職務手当:51,500円

大学院了 ※2017年4月実績
職務手当:56,300円
モデル月収例
学部卒 ※2017年4月実績
基本給:164,700円
職務手当:51,500円
合計:216,200円

大学院了 ※2017年4月実績
基本給:180,100円
職務手当:56,300円
合計:236,400円
昇給
年1回(1月)
賞与
年2回 (1月・7月)
休日・休暇
完全週休2日制(土・日)
年末年始休暇(12月30日〜1月3日)
年次有給休暇
慶弔休暇
産前産後休暇
育児休暇
※年間休日120日以上
教育制度
社内研修制度
OJTによるプログラムを各人のキャリアパスに応じて編成・実施
応募要件
全学部・全学科(文理、学部問わず)

募集概要をご確認のうえ、どちらかのエントリーボタンからエントリーをお願いいたします。

コーポレートサイトへ