GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

ERPMaterial Requirements Planning

SAP 製品概要

経営管理基盤 SAP ERP

「ERP(Enterprise Resource Planning)」とは、企業における資源=「人」「もの」「金」のすべてをリアルタイムに統合的に管理して、経営の効率化を図ることを目的とする経営管理システムです。多言語・多通貨に対応し、24時間365日リアルタイムに全世界の業務処理を担うERPは、グローバル企業の経営には無くてはならないものになっています。
また、会計システムを中心に、調達システム、生産システム、販売システム、人事システムなどが統合され一つのシステムとして動作します。

SAP ERPは、各種のERPパッケージの中で世界的に普及し、高い信頼を持ち、さらに飛躍的な成長を遂げている経営管理システムです。長年にわたるSAP社の業務知識が盛り込まれ、すべての業種に対応できる標準プロセスを持っているため、システム導入が早期に実現できるとともに、業務の簡素化と標準化が実現できます。

SAP ERPのシステム概念図

データウェアハウス SAP Business Warehouse

SAP Business Warehouse(SAP BW)は、全社規模で重要な情報を抽出、累積、統合し、安全性と拡張性に優れたデータウェアハウスプラットフォームです。今日では、グローバル企業を中心に業種業態を問わずに導入され、経営の意思決定のための企業業績管理、経営分析に必要なデータ庫として活用されています。

本製品は、データウェアハウスに必要な4大機能であるデータの抽出、蓄積、分析、配信をすべて備えており、特に、SAP ERPをはじめとするSAPの他のモジュール群からのデータ抽出に関しては、「ビジネスコンテンツ」というデータモデルテンプレートを利用することにより、ほぼ自動的にデータモデリングを行うことができるため、SAP利用ユーザーにとっては、他のBI製品と比較して、比較の余地がないほど製品の優位性があります。

さらにSAP Business Warehouse Powered by SAP HANAに移行することで、超高速なデータ処理能力を持つ分散型インメモリーデータプラットフォームであるSAP HANAとの連携により、超高速なデータウェアハウスとして強化することができます。

SAPのERP〜DWH〜BIシステム概念図

アナリティクスソリューション SAP BusinessObjects

「SAP BusinessObjects」は長きにわたり高い評価を受けてきた、信頼性の高いBI/アナリティクスソリューションです。「セキュリティ」「監査」「ポータル」といった主要な要件を満たす一方で、ユーザーが求める細かな分析ニーズを実現するために、ニーズごとに最適化したBI製品を提供しています。
「SAP BusinessObjects」の製品ラインナップは、セルフサービスのデータの視覚化や意思決定者向けのダッシュボード、予測分析、さらにビジネスの現場で利用されるさまざまなレポーティングまで、BIのさまざまな領域を網羅しています。
「SAP BusinessObjects」を導入することで、経営者から現場の担当者まで、大量のデータからリアルタイムにて分析することで、新たな洞察を導き出し、タイムリーで正確な意思決定を行うことができます。

SAP BusinessObjects製品ラインナップ

予算・計画管理ソリューション SAP BusinessObjects Planning and Consolidation

SAPの予算・計画管理ソリューション「SAP Business Planning and Consolidation(SAP BPC)」は、予算編成、計画策定などの経営管理業務を支援するソフトウェアです。
業務で使い慣れているMicrosoft Excelをインターフェースとして簡単に利用することができ、そのデータの一元管理を実現します。SAP BPCを導入することで、計画策定、予算編成、事業予測、連結処理の自動化と効率化を促し、予算編成サイクルの短縮、決算処理の迅速化、法令遵守の強化を実現することができます。

予測分析自動化ツール SAP InfiniteInsight

SAP InfiniteInsightは、多くのユーザーによるデータ活用を実現するデータマイニング製品です。高度なスキルが必要とされるデータマイニングの中でも特に利用頻度の高い分析に特化して、専門知識を持たないビジネスユーザーでも簡単に操作できる環境を提供しています。
本製品の特徴は、データマイニングに必要な一連の作業を自動化して、誰でも必要な時に目的に応じた予測分析を容易に行える点です。「データ加工」「変数作成」「モデリング」「分析」といった各プロセスをソフトウエアが自動的に処理するため、手動での設定作業が不要になります。そのため、需要予測や商品戦略、価格や値引き戦略の立案、地域・店舗別の施策の検討、ソーシャルメディアやダイレクトセールス戦略など、用途に応じて高度なデータマイニングが専門知識なしに実行できます。

一般的なマイニングツールと比較したSAP InfiniteInsightの特徴

SAPクラウド型BIサービス SAP BusinessObjects Cloud

SAP BusinessObjects Cloudは、一つの製品内ですべての分析機能をすべてのユーザーに提供する新世代のクラウドBIサービスです。 SAP BusinessObjects CloudはSAP HANA Cloud Platform(HCP)上でネイティブに構築されており、パブリック/プライベート・クラウドでのセキュアな環境で提供されます。
企業全体のパフォーマンスをリアルタイムに、直観的に把握できる画期的なDigital Boardroomや、計画や予算データを管理できるCloud for Planning、ビジネスインテリジェンスの機能であるCloud for BIを、クラウド上で一つのアナリティクスソリューションとして提供します。

クラウド型とオンプレミス型のSAP BIソリューション

お問い合わせはこちら