GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

セミナーSeminars

関西初開催!次世代統合型BI「Sisense」Day in Osaka
2018年5月17日(木)

Sisense Day in Osaka

最新のBI・クラウド・IoT・AI・ブロックチェーンといった新たな技術を用いて、業務や情報のやり取りを高速化・効率化する「デジタル・トランスフォーメーション」の実現は、これからの企業・組織にとって、業界内での競争優勢性を保つ大切なポイントとなります。

今、このデジタル・トランスフォーメーション実現のカギを握るのがデータ分析基盤です。
データの大容量化と多様化、マルチクラウドに代表される多様な環境などに対応でき、セキュリティと可用性を兼ね備えたデータ分析基盤が必要不可欠になっています。

本セミナーでは、次世代の統合型BIツール「Sisense」をご紹介しながら、BI市場の最新動向と未来予測、そして、今の時代に必要なデータ分析手法をお伝えします。

セミナー会場のキャパシティの関係上、定員に達し次第受付を締め切らせていただきますので、
参加をご希望される場合は、是非お早めにご予約をいただけますと幸いです。


次世代統合型BI「Sisense」Day in Osaka
~デジタル・トランスフォーメーション時代のデータ分析基盤とは~
  本セミナーのポイント
・IT誌「週刊BCN」編集委員が、BI市場の今を捉えながら、未来の市場動向を予測
・デモで分かる。NASA、AIRBUS、Nasdaqも導入する次世代BI「Sisense」とは?
・主要BIツールを徹底比較。デジタル・トランスフォーメンション時代に最適なツールを考察

 

当日のAgenda

時間 内容
14:00 – 14:05 開催のご挨拶
14:05 – 15:00 基調講演 「デジタル・トランスフォーメーション時代におけるBI市場の現在、そして未来」

登壇者BCN 畔上様

畔上 文昭様
週刊BCN 編集委員

講演概要
社会全体にデジタルトランスフォーメーションが求められる時代。企業の成長へと導く「デジタル・トランスフォーメーション」の実現のために、Enterprise BI, セルフサービスBIに続く次世代のBIとは何か、BI市場の今を捉えながら、未来の市場動向を予測します。

15:00 – 15:10 休憩
15:10 – 16:00 デモ関西エリア初公開:グローバルの調査機関も今注目する次世代統合型BI『Sisense』

登壇者Sisnse Japan 武田様
武田 寛様
Sisense Inc. 日本代表

講演概要
次世代統合型BIとして急成長し、各種の調査機関からも注目のベンダーとして高い評価を得ている「Sisense」。日本への本格進出にあたり米国や欧州においてデジタル・トランスフォーメーションを実践している多くの顧客が導入している「Sisense」の特徴をデモを交えて関西エリアで初めてご紹介します

16:00 – 16:40 次世代統合型BI「Sisense」と他社BIツールを比較。その強みとは

登壇者グランバレイ 山下
山下 宗稔
グランバレイ株式会社
経営戦略室 兼 Innovative Technologies & Solution Delivery Division
シニアマネージャー

講演概要
「セルフサービスBIツールは、目的に応じた適材適所の活用が必要でした」ベンダーフリーな立場として多数のBIツールの導入やコンサルティング、サポート等を実施してきた経験をもとに、主要セルフサービスBIツールと徹底比較。本セッションでは、各々とメリットデメリットをもとに、適材適所の活用方法を解説します。

16:40 – 16:55 さくらインターネット株式会社よりお知らせ
16:55 – 17:00 閉会のご挨拶
次世代統合型BI「Sisense」Day in Osaka
日程 2018年5月17日 (木)
時間 14:00~17:00(受付開始 13:30)
会場 さくらインターネット株式会社 セミナールーム
会場住所 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 35F
・JR「大阪駅」より徒歩7分
・地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩9分
・阪神「梅田駅」・阪急「梅田駅」より徒歩10分
会場地図 さくらインターネット株式会社セミナールーム地図
定員 30名
参加費 無料(事前登録制)
主催 グランバレイ株式会社
協賛 Sisense Inc.、株式会社BCN、さくらインターネット株式会社
ご注意 お客様向けセミナーのため、同業他社様からのお申し込みはご遠慮いただいております。

セミナーお申込みはこちらから