GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

ニュースリリースnews release

2020年9月15日 グランバレイが支援するTeam Hitotsuyama,TCR Japan 第2戦 Saturday Series で優勝

グランバレイが支援するTeam Hitotsuyama,TCR Japan 第2戦 Saturday Series で優勝

グランバレイ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:大谷 泰宏 以下、グランバレイ)が支援する名門レーシングチーム「Team Hitotsuyama」(静岡県富士市、チーム代表:一ツ山 亮次、以下、Team Hitotsuyama)が参戦するTCRジャパンシリーズ 2020 第2戦 Saturday Seriesにおいて、Audi RS3 LMSを操る篠原拓朗選手(以下、篠原選手)が優勝したことをお知らせします。

優勝した篠原選手

グランバレイは、2016年SUPER GTに参戦するTeam Hitotsuyamaとデータ分析パートナーとしてスポンサー契約を締結。ラップタイム分析を基にしたレース戦略へのアドバイス、車両走行データとオンボード映像の解析などモータースポーツアナリティクスを通じて、レース戦略の支援をしており、TCRジャパンでもデータ分析パートナーとして支援しております。

コロナ禍の中、TCRジャパンシリーズ 2020 第2戦 Saturday Series が、2020年8月29日、栃木県のツインリンクもてぎで開催され、午前中に行われた予選では、Team Hitotsuyama アウディ RS 3 LMSの#21 篠原選手がトップタイムをマークし、ポールポジションを獲得します。

肌を痛めつけるほどの猛暑の中、午後1時35分、スタンディングスタートにより20分プラス1周の決勝レースが開始され、ポールポジションの#21 篠原選手は、スタートのタイミングがあわず、直後の1コーナーで危うく2番手になるかと思われましたが、2番手の選手を抑えてトップを守ります。その後、篠原選手は路面温度が高いコースで、ブレーキやタイヤを労りながらペースをコントロール。結果、約7秒の差を築き、一度も首位を譲ることなくポール・トゥ・ウィンを決めました。

Team Hitotsuyamaの一ツ山 亮次代表は次のように述べています。
「ここ茂木は我々のAudi RS3 LMSにとっては決して得意とは言えないコース特性であるだけに、その1戦を勝ち取れたことは、今後のシーズンを進めていくうえでとても意味のあることだと思います。スタートこそ少し出遅れましたが、篠原はその後パーフェクトな走りで、猛暑の中でもブレーキやマシンを労わりながら後方とのマージンをコントロールできていました。今後はスタートを上手く決めることが重要になってきますので、グランバレイさんとデータ分析を進め、ベストなスタート手順を探っていきます」

優勝した車両

メンテナンス中

グランバレイ「モータースポーツアナリティクス」の取り組み
グランバレイは将来のITのために、研究開発の一つとして「モータースポーツアナリティクス」に取り組んでいます。弊社が長年蓄積をしたデータの可視化技術をモータースポーツ分野に応用。ラップタイム分析を基にしたレース戦略へのアドバイス、車両走行データとオンボード映像の解析などモータースポーツアナリティクスを通じて、1/100秒を競うプロレースの世界でチームを優勝に導くための支援を行っており、新たな「Sports Tech」ソリューションの開発を目指しています。

グランバレイの取り組みについては、以下のURLをご覧ください。
www.granvalley.co.jp/about/about_race_analytics

モータースポーツアナリティックスで弊社データスペシャリストが活躍しております。データ活用が企業の競争力を高める、重要なデータスペシャリストになるためのキャンペーンも実施しております。詳細は以下のURLでご覧いただけます。
www.granvalley.co.jp/recruit_campaign_detaspecialist

【グランバレイ株式会社について】
グランバレイは、顧客視点とベンダーニュートラルな立場で、AI(人工知能)や機械学習、データ分析を通してお客様が直面する課題を解決する「データ利活用のプロフェッショナル集団」です。ERPやCRM、センサー等のIoTなどのさまざまなデータから集約した「Data Sources」から、「Analytics」「AI(人工知能)」を駆使し、ビジネス上の隠れた法則や未知の知見を発見し照らし出します。こうしたデータ利活用のコンサルティングを通して、データ駆動型の経営変革と経営改善を実現します。
詳しくは、こちらをご覧ください。

【Team Hitotsuyamaについて】
1990年にHITOTSUYAMA RACINGとして全日本ツーリングカー選手権に初参戦。その後、全日本GT選手権(現SUPER GT)、全日本スポーツカー耐久選手権(Japan Le Mans Challenge)を経て、2009年からSUPER GTに戻ると同時に、Asia Le Mans SeriesやGTアジアにも参戦し、2011年、レース車両をAudi R8 LMSに変更、スーパー耐久ST-Xクラスでシリーズチャンピオンを獲得するなど、華々しい戦歴を残す。2014年からは、アウディジャパン株式会社とパートナー契約を結び、アウディスポーツの支援を受け、SUPER GTでのチーム名をAudi Team Hitotsuyamaとし、2019年よりTCRジャパンにも参戦。現在に至る。
詳しくは、こちらをご覧ください。

【報道発表に関するお問い合わせ先】
グランバレイ株式会社 マーケティング
TEL :03-3230-1133 

※記載された会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

ニュースリリース一覧へもどる