GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

セミナーSeminars

マイナビニュースフォーラム 2019 Summer for データ活用
2019年7月31日(水)

マイナビニュースフォーラム 2019 summer for データ活用

AIやIoT、スマートフォンの普及により企業が新たなデータを手にした結果、ビジネスの常識は徐々に変わり始めています。小売業では、購買者のみならず、非購買者の数や属性を割り出せるようになり、より最適な店内レイアウトを見つけ出す店舗が増えました。製造業では、機材の壊れそうな時期や使い方がわかるようになり、不慮の事故を予防するサービスが広がっています。 こうした変革を起こすには、まず入手しうるデータに気付いたうえで、それにより変えられる新たな業務の姿を想像できなければなりません。そのためには、数々の成功事例を得ることは非常に大事になります。
今回、グランバレイは、このセミナーに協賛し、「データ分析の最先端事例と、データ活用に成功する企業・失敗する企業」と題し講演。データ分析のトレンドを捉えながら、データ活用が成功する企業の理由を探ります。

篠原 大地
グランバレイ講演内容
『データ分析の最先端事例と、データ活用に成功する企業・失敗する企業』

講演者 グランバレイ株式会社
システムコンサルティング部 東日本1グループ マネージャー
篠原 大地

講演概要
業種を問わず様々な企業様に対し、BIシステムの導入やデータ分析の手法を提供してきたコンサルティング会社グランバレイが、AIやIoT、Connectedやサブスクなどのバズワードに踊らされないために、本当に業務現場に必要なデータ分析とその環境構築について事例をもとにご紹介いたします。

マイナビニュースフォーラム 2019 Summer for データ活用
日程 2019年7月31日(水)
時間 13:00~17:50 (開場 12:30)
会場 JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームA・B・C/D/E
会場住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目1番6号
会場地図
参加費 無料(事前登録制)
対象者 経営者、経営企画マネジャー、CIO/ITマネジャー、マーケティング担当者など
主催 株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
協賛 Talend株式会社、グランバレイ株式会社、EMCジャパン株式会社、図研ネットウェイブ株式会社、デル株式会社、インフォマティカ・ジャパン株式会社、SCSK株式会社、Denodo Technologies株式会社、株式会社キーエンス、クリックテック・ジャパン株式会社
お申し込み 「マイナビニュースフォーラム 2019 Summer for データ活用」の概要、アジェンダおよび申し込みは、以下サイトにて掲載されております。 ぜひともお申し込みください。

マイナビニュースフォーラム 2019 Summer for データ活用へ移動