GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

ニュースリリースnews release

2019年4月24日 グランバレイ、TCRジャパンシリーズで名門レーシングチーム「Team Hitotsuyama」をデータ分析パートナーとして支援


-「Team Hitotsuyama」とTCRジャパンシリーズでもスポンサー契約を締結-

グランバレイ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:大谷 泰宏 以下、グランバレイ)は、今シーズンより新たに開催される「TCR ジャパン」シリーズに参戦する名門レーシングチーム「Team Hitotsuyama」(静岡県富士市、チーム代表:一ツ山 亮次、以下、Team Hitotsuyama)とスポンサー契約を締結しました。

グランバレイは、2017年SUPER GTに参戦するTeam Hitotsuyamaとデータ分析パートナーとしてスポンサー契約を締結。2017年以降、両社共同で「モータースポーツアナリティクス」に取り組んでおり、グランバレイは、チームに対してレース戦略に関するデータの蓄積を行い、勝利へ導くレース分析の提供を行っております。

今回、初開催となる「TCR ジャパン」シリーズでも、グランバレイはデータ分析パートナーとしてTeam Hitotsuyamaを支援。SUPER GT車両とは異なる車両データやラップタイムデータを取得し多角的に分析することで、レースやサーキットごとの特性を可視化し、勝つためのレース戦略を支援していきます。さらに、国内外からも注目を集める「TCR ジャパン」シリーズのメディア露出を活用し、弊社が実践する先進的なモータースポーツアナリティクスの可能性をPRし、その認知度を高めていきます。

「TCR ジャパン」シリーズは、2リッター以下のターボエンジンをベースに作られているFWD 車をベースにした、4ドアまたは5ドアの新世界基準マシンを使用するスプリントレースで、日本全国のサーキットで競い合います。また、TCRはヨーロッパを中心に広がりを見せ、近年ではアジアでも活発になるなど、将来性の高い世界的なモータースポーツとして注目されています。

この「TCR ジャパン」シリーズに参戦するTeam Hitotsuyamaは、1990年に全日本ツーリングカー選手権に初参戦し、現在まで約29年の歴史を持つ名門のレーシングチームです。2009年からはSUPER GT に参戦しており、2016年はシーズン3位に入るなど高い実力を有しています。
今回はAudi RS 3 LMSにて参戦。ドライバーは昨シーズンSUPER GTにおいてTeam HitotsuyamaのCドライバーを務め、今シーズンはAudi RS 3 LMSでスーパー耐久にも参戦している篠原拓朗を起用し、シリーズチャンピオンを目指します。

「TCR ジャパン」シリーズは、2019年5月18~19日 オートポリスサーキットの開幕戦から2019年10月25~26日の鈴鹿サーキットまでの全5戦が開催される予定です。

参戦体制

シリーズ: TCRジャパン
チーム: Hitotsuyama Racing
マシン: Audi RS 3 LMS
カーナンバー: 21
ドライバー: 篠原拓朗
スポンサー: 株式会社ウェルポートコーポレーション、グランバレイ株式会社
      

グランバレイ「モータースポーツアナリティクス」の取り組み

グランバレイは将来のITのために、研究開発の一つとして「モータースポーツアナリティクス」に取り組んでいます。弊社が長年蓄積をしたデータの可視化技術をモータースポーツ分野に応用。ラップタイムデータによる順位予想、車両走行データの可視化を通じて、コンマ数秒を競うプロレースの世界で「勝つためのデータ分析」を実践し、新たな「Sports Tech」ソリューションの開発を目指しています。
グランバレイの取り組みについては、こちらをご覧ください。


【グランバレイ株式会社について】
グランバレイは、顧客視点とベンダーニュートラルな立場で、AI(人工知能)や機械学習、データ分析を通してお客様が直面する課題を解決する「データ利活用のプロフェッショナル集団」です。ERPやCRM、センサー等のIoTなどのさまざまなデータから集約した「Data Sources」から、「Analytics」「AI(人工知能)」を駆使し、ビジネス上の隠れた法則や未知の知見を発見し照らし出します。こうしたデータ利活用のコンサルティングを通して、データ駆動型の経営変革と経営改善を実現します。
詳しくは、こちらをご覧ください。

【Team Hitotsuyamaについて】
1990年にHITOTSUYAMA RACINGとして全日本ツーリングカー選手権に初参戦。その後、全日本GT選手権(現SUPER GT)、全日本スポーツカー耐久選手権(Japan Le Mans Challenge)を経て、2009年からSUPER GTに戻ると同時に、Asia Le Mans SeriesやGTアジアにも参戦し、2011年、レース車両をAudi R8 LMSに変更、スーパー耐久ST-Xクラスでシリーズチャンピオンを獲得するなど、華々しい戦歴を残す。2014年からは、アウディジャパン株式会社とパートナー契約を結び、アウディスポーツの支援を受け、SUPER GTでのチーム名をAudi Team Hitotsuyamaとし、現在に至る。
詳しくは、こちらをご覧ください。

【報道発表に関するお問い合わせ先】
グランバレイ株式会社 マーケティング
TEL :03-3230-1133 

※記載された会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

ニュースリリース一覧へもどる