GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

ニュースリリースnews release

2021年6月7日 グランバレイ、Qlik主催セミナー「Qlik TechFest」にて大量データ処理におけるパフォーマンス問題をテーマに登壇

グランバレイ、Qlik主催セミナー「Qlik TechFest」で
大量データ処理におけるパフォーマンス問題をテーマに登壇

2021年6月7日

グランバレイ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:大谷 泰宏 以下、グランバレイ)は、2021年6月15日(火)にオンラインにて開催されるQlik社主催セミナー「Qlik TechFest」にて、大量データを取り扱う企業およびDXを推進する企業を対象に、大量データ処理におけるパフォーマンス問題の最適解について講演します。

Qlik TechFest and GRANVALLEY

Qlik製品の実践的な技術情報や最新製品情報を、1日に凝縮して一気お届けするイベントが「Qlik TechFest」です。本セミナーでは3トラック20以上のセッションが用意され、Qlik社の社員はもちろんのこと、ユーザー企業やパートナー企業などから、多くの事例や解決策をご紹介いたします。

グランバレイは、Qlik製品を使いクライアントに課題解決をするAnalyticsコンサルティング企業として「Qlik TechFest」の趣旨に賛同し、本セミナーが「データから価値を引き出す」ためのインサイトとアイデア創出の場となるよう、協賛いたします。

当社講演では、「なぜ大量データ処理時にパフォーマンスの低下が起こるのか」を紐解きながら、大量データ処理のパフォーマンス問題解決の最適解について、事例を交えてご紹介します。

オンラインセミナー概要
名   称:Qlik TechFe
日   時:2021年6月15日(火) 10:00~17:30
会   場:オンライン開催
参 加 費:無料(事前登録制)
対 象 者:
Qlik Sense、QlikViewを既にお使いのお客様、また利用をご検討頂いているユーザー様、データ分析にご興味がある方、Qlik製品をお取り扱い頂いているパートナー様など、どなたでもご参加いただけます。
主   催:クリックテック・ジャパン株式会社

グランバレイ講演内容
タイトル;パフォーマンス問題との闘い方
講 演 者:
グランバレイ株式会社 システムコンサルティング部 西日本グループ
リーダー 松本 直樹 / 小川 睦子
講演概要:
コロナ禍でデジタル化が進み、ビジネスにおいて大量データから新たなビジネスモデルを創出する動きは加速しています。しかしながら、大量データを扱う際、避けて通れない課題の1つがパフォーマンス問題です。 工夫を凝らしたレポートを作成しても、データロードに何時間も要したり、 レポート操作時のレスポンスが悪い状態だったりでは分析に活用できません。今回、なぜ起こるのかを紐解きながら、パフォーマンス改善について実例を交えてご紹介いたします。

詳細およびお申し込み
カンファレンスの詳細やお申し込み方法については、グランバレイの専用ページをご覧ください。
https://www.granvalley.co.jp/seminars/15893

以上

【グランバレイ株式会社について】
グランバレイは、顧客視点とベンダーニュートラルな立場で、AI(人工知能)や機械学習、データ分析を通してお客様が直面する課題を解決する「データ×経営」のスペシャリスト集団。ERPやCRM、センサーから生成されるビッグデータなど、さまざまなデータから集約した「Data Sources」から、「Analytics」「AI(人工知能)」を駆使し、ビジネス上の隠れた法則や未知の知見を発見し照らし出します。私たちは、データ×経営のコンサルティングを通して、データ駆動型の経営変革と経営改善を実現します。
詳しくは、www.granvalley.co.jp をご覧ください。

【報道発表に関するお問い合わせ先】
グランバレイ株式会社
マーケティング
TEL :03-3230-1133

※ Qlik、QlikView 、Qlik Sense、QlikTechおよびQlikTechのロゴは、QlikTech International ABの登録商標です。
※ その他の記載された会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

ニュースリリース一覧へもどる