GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

ニュースリリースnews release

2021年7月14日 レーシングドライバー富田竜一郎、GTWCヨーロッパスプリントカップ、今季クラス初優勝!

レーシングドライバー富田竜一郎、GTWCヨーロッパスプリントカップ、今季クラス初優勝!
– 富田竜一郎選手をグランバレイが支援 –

2021年7月14日

グランバレイ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:大谷 泰宏 以下、グランバレイ)が支援する富田 竜一郎選手(以下、富田選手)は、2021年7月2~4日、イタリア、ミサノ・サーキットで行われたファナテックGTワールドチャレンジ・ヨーロッパ・パワード・バイ・AWS(以下、GTWCヨーロッパ)第5戦ミサノのレース2で、シルバーカップクラス初優勝したことをお知らせします。

優勝した富田竜一郎選手

グランバレイは、2016年SUPER GTに参戦するTeam Hitotsuyamaとデータ分析パートナーとして契約を締結。ラップタイム分析を基にしたレース戦略へのアドバイス、車両走行データとオンボード映像の解析などモータースポーツアナリティクスを通じて、レース戦略の支援をしております。2020年、本場ヨーロッパのレース分析の知得を目的にGTWCヨーロッパに参戦するベルギーのベルジャン・アウディクラブ・チームWRT(以下、WRT)とスポンサー契約をし、現在に至ります。

富田選手は、2018年からAudi Team HitotsuyamaのドライバーとしてSUPER GTのGT300クラスに参戦。さらに、2019年には、WTCR世界ツーリングカーカップにもスポット参戦を果たしました。2020年、WRTと契約。GTWCヨーロッパ/スプリント・カップにフル参戦を果たし、2020年9月26日オランダのザントフルートで開催されたレース1では、日本人で初めて優勝を勝ち取るなど、多くの実績を残しています。富田選手とグランバレイは、2018年からレースアナリティクスで協力関係にあり、参戦したレースの解析を富田選手にフィードバックすることで、自身の走行技術向上とコース攻略に役立てています。

2021年、富田選手はスプリントレースと耐久レースを含むGTWCヨーロッパ全10戦に挑む
今年、富田選手はWRTのドライバーとして継続参戦。フランク・バード選手と組み、昨年のスプリント・カップに加え、今年はエンデュランス・カップの両方にエントリー。31号車 Audi R8 LMSで、GTWCヨーロッパ全10戦シルバーカップクラスにて参戦しています。

第5戦ミサノ、レース1では、車両トラブルで無念のリタイア
2021年7月2~4日、スプリント・カップの第3ラウンドである、GTWCヨーロッパ 第5戦ミサノがイタリア、ミサノ・サーキットで行われました。
7月3日に開催されたレース1の決勝。31号車のドライバーは、フランク・バード選手が乗り込み15番手からのスタート。スタートから26分後、17番手の31号車は、バート選手から富田選手に交代、一時期10位まで順位を上げましたが、48分後、車両に不具合が発生しピットイン。無念のリタイアとなりました。

第5戦ミサノ、レース2では、クラス初優勝を果たす
7月4日のレース2決勝では、富田選手が乗り込み10番手でスタートしました。富田選手は好スタートを切り、ポジションを3つ上げ7番手を獲得。後続の車両を交わしながら終始安定した走りで、スタートして28分後、7番手をキープした富田選手からバード選手へ交代します。37分後、上位3代がピットインをしたことで、4番手に順位を上げ、後続する5番手との14分間のプレッシャーにも負けず、51分後の5番手とサイドバイサイドの接触。大事に至らず、4番手のポジションをキープしたまま、チェッカーフラグを受け、結果、WRTの富田/バード組が、総合4位フィニッシュ、シルバーカップクラス優勝を飾りました。

富田選手は次のように喜びを語りました。
「昨年、初の表彰台を獲得したミサノで、今年はクラス初優勝を飾ることができました。
土曜日のレースではマシントラブルがありリタイアとなってしまいましたが、マシンのパフォーマンスは高く、日曜日に向けて期待の持てる仕上がりでした。そして土曜日から日曜日に向け、データの解析を行い、結果として予選でもアウディ勢3番手、決勝は総合4位、クラス優勝を獲得することができました。これも、長年グランバレイ様と取り組んできたレースアナリティクスの賜物だと感じています。
今回、惜しくも総合の表彰台は獲得できませんでしたが、パフォーマンスはかなり高いところにあると感じているので、残り5戦さらに上を目指して頑張ります。応援ありがとうございました。」

優勝した二人の選手

激しいバトル

富田選手、GTレーシングシミュレーションゲーム「Assetto Corsa Competizione」に登場
505 Games社とKunos Simulazioni社が発売するGTレーシングシミュレーションゲーム『Assetto Corsa Competizione(アセットコルサ コンペティツィオーネ)』。GTWCヨーロッパの公式ゲームとして、同シリーズの世界を完全再現しています。最新追加コンテンツを利用することでGTWCヨーロッパ参加チームのデータが利用でき、富田選手との競い合いや、WRT Audi R8 LMSのリアルドライブなど、PCやコンシューマーゲーム機上で体験いただけます。

ゲームで登場するWRT Audi R8 LMS 2021年バージョンと2020年バージョン

WRT Audi R8 LMS 2021年バージョン

WRT Audi R8 LMS 2020年バージョン

以上

グランバレイ・レースアナリティクスについて
グランバレイは先端IT技術によるデータ活用の取り組みとして、「レースアナリティクス」の実証実験を実施しています。弊社が長年蓄積をしたデータの可視化技術をモータースポーツ分野に応用し、レースエンジニアの知見を基に、レースに関わるあらゆるデータを集積、分析、可視化することで、1/100秒を競うプロレースの世界で戦うレーシングチームに対しデータ主導型のレース戦略を支援しています。グランバレイの取り組みについては、以下のURLでご覧いただけます。
https://www.granvalley.co.jp/about/about_race_analytics

【富田 竜一郎氏について】
1988年生まれ、21歳で自動車免許取得後、2013年 25歳のとき父親の勧めで日産GT-Rによるワンメイクレースにてレース活動をスタート。同年スーパー耐久シリーズに参戦を果たし、翌2014年には国内最高峰の自動車レースの一つである「SUPER GT」にデビュー。2015年、「Team GAINER」に移籍後、第2戦富士で優勝。その年は3度の表彰台に立つなど活躍。2018年より「Audi Team Hitotsuyama」に移籍。2020年よりヨーロッパで名門WRTのドライバーとしてGTワールドチャレンジ・ヨーロッパに挑戦中。20代半ばからレースキャリアスタートと非常に経験が浅い中、着実にミスなく結果を残している点で、近年あまり見ないタイプのドライバーであると各方面から注目されている。
公式Instagram: https://www.instagram.com/ryu1ro1028/
公式Twitter: https://twitter.com/ryu1ro_tomita

【グランバレイ株式会社について】
グランバレイは、顧客視点とベンダーニュートラルな立場で、AI(人工知能)や機械学習、データ分析を通してお客様が直面する課題を解決する「データ×経営」のスペシャリスト集団。ERPやCRM、センサーから生成されるビッグデータ等、さまざまなデータを集約した「Data Sources」から、「Analytics」「AI(人工知能)」を駆使し、ビジネス上の隠れた法則や未知の知見を発見し照らし出します。私どもは、データ×経営のコンサルティングを通して、データ駆動型の経営変革と経営改善を実現します。
詳しくは、www.granvalley.co.jp をご覧ください。

【報道発表に関するお問い合わせ先】
グランバレイ株式会社
マーケティング
TEL :03-3230-1133

※ その他の記載された会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ ASSETTO CORSA COMPETIZIONE ® KUNOS Simulazioni Srl – 2018-2021 All rights reserved. All other trademarks are property of their respective Owners. Developed by KUNOS Simulazioni Srl. The Assetto Corsa’s logo is a registered trademark of KUNOS Simulazioni Srl. FMOD Studio, copyright Firelight Technologies Pty, Ltd., 2012-2016. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. Produced under license of SRO. All rights reserved. Produced under license of Ferrari Spa. The name FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are property of Ferrari Spa. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari S.p.A. property under design, trademark and trade dress regulations. Trademarks, design patents and copyrights are used with the approval of the owner AUDI AG. Manufactured under license from McLaren Automotive Limited. McLaren and McLaren 650 GT3 are the trademarks of McLaren Racing Limited, McLaren Automotive Limited and the McLaren Group of companies. The BMW trademarks are used under license from BMW AG. The Trademarks, copyrights and design rights in and associated with Lamborghini, Lamborghini with Bull and Shield Device are used under license from Automobili Lamborghini S.p.A., Italy. “Mercedes-Benz” and “Three pointed star in a ring” are trademarks of Daimler AG and used under license by KUNOS SIMULAZIONI Srl. Nissan Motor Co., Ltd. trademarks, designs, coyrights and/or other intellectual property rights are used under license.

ニュースリリース一覧へもどる