GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

ブログBlog

比較分析に便利な並列ステートの設定方法

並列ステートとは

並列ステートはリストボックスやチャートの絞り込み条件の影響範囲を指定する場合に利用されます。例えば比較分析を行う際に使用し、下図のような左右で同じチャートを用意しそれぞの選択条件でチャートを絞り込むことができます。
(左側は「営業1部」で絞り込み、右側は「営業3部」で絞り込まれます。)

並列ステートの利用

まず、メニューバーより「設定」>「ドキュメントプロパティ」>「基本設定」>「並列ステート」を選択します。

「追加」より、ここでは「left」と「right」を追加します。

左側のリストボックスとチャートのそれぞれに「プロパティ」>「基本設定」>「並列ステート」より「left」を選択します。また右側のリストボックスとチャートも同様です。

以上の設定で、並列ステートで選択したグループ内でしか絞り込みが行われないよう設定することができました。比較分析等を行う際は、ぜひお試しください。

※ Qlik、QlikView、Qlik Sense、NPrinting、QlikTech は、QlikTech International AB の商標または登録商標です。
※ その他の会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。
※ 記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。