GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

ブログBlog

データのスーパーマーケット:Qlik DataMarket

Qlik DataMarketとは

Qlik DataMarketはクラウド上でデータセットを提供するDaaS型のサービスになります。
QlikSenseやQlikViewからQlik DataMarketにアクセスすることで必要なデータを取得することができます。また主な取得可能なデータセットは下記になります。
・世界各国の人口データ
・現在から過去までの気象データ
・主要通貨の為替レート
・その他 GDP、教育等の経済データ
無償で利用できるデータもありますが、基本的には有償のデータになります。

Qlik DataMarketの使い方

今回はQlikSenseでの利用方法についてご紹介します。QlikViewで利用される場合はQlik DataMarket用のコネクタをインストールしていただく必要があります。
まず、QlikSenseにて新規アプリを作成します。次に「データの追加」を押下します。

次に「Qlik DataMarket」を押下します。

次に取得するデータセットを選択します。今回は無償で利用できる「Essentials Free」を押下します。

取得したいデータを選択します。ここでは「Demographics」を押下します。

次に取得したい項目を押下し、「データをロードして終了」を押下します。

すると下記の通りデータを追加することができました。

以上がDataMarketの簡単な利用方法になります。このDataMarketのデータと自社のデータを関連付けして分析してみてはいかがでしょうか。

※ Qlik、QlikView、Qlik Sense、NPrinting、QlikTech は、QlikTech International AB の商標または登録商標です。
※ Microsoft、MS、Windows、Windows Server、Excel、Access および PowerPoint は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
※ その他の会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。
※ 記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。