GRANVALLEY
データであなたの「ミチ」をてらす

GRANVALLEY

ニュースリリースnews release

2019年7月11日 グランバレイ、株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局主催のセミナーに出展

グランバレイ、マイナビニュースフォーラム 2019 Summer for データ活用に協賛

~ 「データ分析の最先端事例と、データ活用に成功する企業・失敗する企業」をテーマに登壇 ~

2019年7月11日

グランバレイ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:大谷 泰宏 以下、グランバレイ)は、2019年7月31日(金)に新宿で開催される マイナビニュースフォーラム 2019 Summer for データ活用「成功事例から学ぶデータ活用」に協賛し、弊社コンサルタントが「データ分析の最先端事例と、データ活用に成功する企業・失敗する企業」と題し、登壇いたします。

AIやIoT、スマートフォンの普及により企業が新たなデータを手にした結果、ビジネスの常識は徐々に変わり始めています。小売業では、購買者のみならず、非購買者の数や属性を割り出せるようになり、より最適な店内レイアウトを見つけ出す店舗が増えました。製造業では、機材の壊れそうな時期や使い方がわかるようになり、不慮の事故を予防するサービスが広がっています。 こうした変革を起こすには、まず入手しうるデータに気付いたうえで、それにより変えられる新たな業務の姿を想像できなければなりません。そのためには、数々の成功事例を得ることは非常に大事になります。

本フォーラムでは、AIやIoT、Connectedやサブスクリプションなどのバズワードに踊らされないために、本当に業務現場に必要なデータ分析とその環境構築について事例をもとにご紹介いたします。

弊社登壇
15:00-15:50 「データ分析の最先端事例と、データ活用に成功する企業・失敗する企業」
システムコンサルティング部 東日本1グループ マネージャー 篠原 大地

SBクリエイティブ

マイナビニュースフォーラム 2019 Summer for データ活用 概要

■開催日時:2019年7月31日(水) 13:00~17:50 (開場 12:30)

■開催場所:JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームA・B・C/D/E 〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目1番6号

■参加定員: 400名 参加無料(事前登録制)

■主催:株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局

■協賛:
Talend株式会社、グランバレイ株式会社、EMCジャパン株式会社、図研ネットウェイブ株式会社、デル株式会社、
インフォマティカ・ジャパン株式会社、SCSK株式会社、Denodo Technologies株式会社、株式会社キーエンス、
クリックテック・ジャパン株式会社、日本ラッド株式会社、BOARD Japan株式会社

■詳細情報URL https://www.granvalley.co.jp/seminars/11744

以上

 

 

【グランバレイ株式会社について】
グランバレイは、顧客視点かつベンダーニュートラルな立場で、AIや機械学習、データ分析を通してお客様が直面する課題を解決する「データ利活用のプロフェッショナル集団」です。業務改善(BPR)、業務システム(ERP)の導入、そこから得られるデータをはじめ、オープンデータやSNSなど社内外の情報をもとにしたデータの見える化(BI)、統計解析(BA)、さらに人工知能(AI)など新たな技術を組み合わせることで、ビジネス上の隠れた法則や未知の知見を発見し照らし出します。私たちはデータ分析によりクライアント企業の収益性の改善、国際競争力の強化、企業価値の向上を実現いたします。
詳しくは、www.granvalley.co.jp をご覧ください。

【報道発表に関するお問い合わせ先】
グランバレイ株式会社
マーケティング
TEL :03-3230-1133

※ その他の記載された会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

ニュースリリース一覧へもどる